猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

古参ファンの僕だから紹介できる おすすめのmiwa曲10選

センター試験もいよいよ大詰め、受験生たちにとってはひとつの山場を越えたといったところでしょうか。今回うまくいった方はもちろんその調子でこのあとの試験にも望んでほしいですが、うまくいかなかった方も必要以上に落ち込まず(まったく気にしないのもどうかと思うが、落ち込む時間がもったいない)、次につなげてください。かくいう僕も二年前にセンター試験を受けた際には自信のあった数学ⅡBと地理で撃沈し、苦虫を噛み潰した思い出があります。結果、無事に第一志望の国立に受かっているのでよかったですが。

 

さて、今回は受験生たちの息抜きになればいいなと思いまして(そういう名目にさせてください)、昔からのmiwaファンである僕がおすすめの曲をランキング形式で紹介したいと思います!受験勉強の息抜きにどうぞ。

 

全然知らない曲だけど、寄り添えるから我慢しちゃう女子高生

 

 

 

第10位 ありえない!!

 

これはかなり初期の曲ですね。miwaのファーストアルバム「guitarissimo」収録。アップテンポなメロディーに乗せて恋する女の子の彼氏に対する不満を歌っています。「でもその笑顔でゆるしちゃうの」という歌詞になんだかんだ彼氏のことが大好きなんだというのが垣間見えて可愛らしいです。入りのギターをかき鳴らす感じがとてもいいですね。

 

 

第9位 オトシモノ

 

これもかなり初期の曲。制作時期はありえない!!よりも後でしょうか。確かセカンドシングルで、小栗旬さん主演の獣医ドリトルの主題歌です。切なさ満点の歌詞とメロディーには惹きこまれる要素しかありません。ありえない!!もそうですが、ここら辺の曲は初期の雰囲気がいい感じに織り交ぜられていて、気に入っています。

 

第8位 あなたがいないと世界はこんなにつまらない

 

サードシングル「リトルガール」のカップリング曲ですアルバムにも収録されていないのであまり有名ではないんですが、この曲は特にライブの時に本領を発揮します!ライブのために作られたと言っても過言ではありません!(過言)「あなたが!あなたが!あなたがいないと世界はこんなにつまらなーい!」から始まるこの曲が流れるとライブ来たぞ―――!!という実感がわきます。あなたがいないと世界はこんなにつまらないとか言われてええー!ちなみに「miwaの曲で何が好き?」と聞かれた際にこの曲を出すと玄人感が半端ないです。ある程度聴いている人であれば「おおっ」と思わせられます(体験談。実際は8位なのでもっと好きな曲はあるんですが(笑))。

 

第7位 ヒカリへ

 

言わずと知れた代表曲ですねー。これまた小栗旬さん主演のドラマリッチマンプアウーマンの主題歌です。miwaが初めて月9で主題歌をやるのと石原さとみがヒロインという理由だけで見始めたドラマですが、今では僕が一番好きなドラマかもしれません。もしかしたら今度記事にするかも。需要あればですが。いままでにないロングセラーを記録したこの曲ですが、これを出した年には紅白行ってないんですよねー。翌年には初出場しているのですが、選考基準がよくわかりません。フライングVをかき鳴らすmiwaがとてもかっこいいです。

 

第6位 fighting-φ-girls

 

割と新しめの曲です。堀北真希主演の「まっしろ」というドラマの主題歌で、1年位前ですね。働く女性の力強さを感じる歌詞を重厚な歌声で歌い上げる感じが好きです。こういう曲にこそmiwaの良さがでていると思います。多くは語らないので聴いてみてください。

 

第5位 君に出会えたから

 

いまやフェスと言えばこれ!という曲ではないでしょうか。大学に入って間もないころに発売されたのでかなり印象深いです。この曲自体すごく好きなのですが、ちょうどこの曲ばっか聴いていた時に大学入って初めてできた彼女といざこざがあって、しばらくトラウマになった曲でもあります(笑)。それを払拭してくれたのがいまの彼女というのはまた別のお話。

 

第4位 片想い

 

タイトル通り、片思いをしている女の子のどうにもできない苦しい想いを綴った一曲。女子からの人気が半端ないっすね。男性諸君は女の子にこれ歌われたらいちころですよね(笑)原曲を聴くよりも好きな子に歌ってほしいって感じの曲です。「本気なんです、本気で好きなんです」なんて言われたら…もうなにもいらない!!

 

第3位 春になったら

 

何を隠そう、僕がmiwaファンになったきっかけの一曲です。ラジオの企画の一環としてつくられた受験生応援ソングで、キットカナウと一緒にセンター前とかに聴いてました。「春になったらあんな約束きっと君は忘れてるよね」という歌詞に青春の切なさが、「”大丈夫大丈夫きっとうまくいくはず”だって君からのメール見たら元気出たよ」という部分からは青春のチカラが伝わってきます。

 

第2位 Delight

 

視聴率がそこまで良かった記憶もないのですが、リッチマンプアウーマンがスペシャル版で返ってきた時の主題歌です。真琴(石原さとみ)と日向(小栗旬)の再会シーンでこの曲が流れてきた時は鳥肌立ちました。2014年に行われたライブ渋谷物語~完~でDelight良かったなあ。いままでとは違った異質なメロディーが妙に頭に残る一曲です。

 

番外編 Chasing hearts

 

第1位に行く前に番外編行かせてください(笑)鋼の錬金術師の映画のエンディングテーマです。カップリング曲ですが、その後アルバムにも収録されたので意外と知名度は高いです。この曲は一言でいうと「綺麗。」なんですよ。ピアノとmiwaの歌声だけで聴きたい一曲。

 

第1位 Faith

 

栄えある第1位はこの曲!ユーキャンのCMソングにもなったので、miwaの曲をあまり聞いたことないという方も一度は耳にしたことがあるはず。この曲の発売時期がちょうど僕の大学受験シーズンで、たしか二次試験前の私

立の受験期間だった気がします。なのでだいぶ思い出補正があるかもしれません(笑)春になったらと違って受験生応援ソングではないですが、ほんと最後の国立入試の開始時間ぎりぎりまで聴いてました。勉強しろというつっこみはスルーします。頑張る人を応援するという点では似たようなもんですね。「未来に最上級の期待」を描いて頑張りたいと思います。

 

 

はい!以上が僕的miwa曲ランキングでした!!ま、ランキングなんてガンガン変動するので細かい順位は気にしないでください(笑)今回書いて無い曲に素晴らしい曲はたくさんあるので、ぜひ聞いてみてください!