読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

猫好きの猫好きによる猫好きのための空間は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

僕は新しいことをするのが苦手だし、嫌いだとさえ思う。でも、ブログを始めて良かった。

雑記

タイトルどおり。ぼくは新しいことをするのが苦手だ。苦痛なんだ。

 

だってあたらしいことっていままでの自分の経験則が通じない世界。

 

 

もしかしたら得意かもしれないけど、大半は最初はできないものだ。

 

いま続いていることってだいたいははじめにやったときに比較的できたものなんだよね。

 

昔から勉強は比較的できた。クラスではだいたいトップだった。中高一貫に入ってからは散々だったけど。とりあえず数学はできた。いまも仕事にしてるぐらい。

 

バスケは高校のころから遊び程度にやることになって、遊びでやってるわりにはできた。ていうか、運動神経悪かったから、よけいバスケができるのが楽しかった。

 

このふたつはいまでも続いている。

 

逆にできなかったやつ。

 

ほとんどの運動。まじで運動嫌いだった。体育の授業とかだいっきらい。

 

スノボ。これもスポーツっちゃスポーツか。大学生であるからには避けて通れないのだが、そもそもリフトからまともにたちあがれない。

 

暗記。勉強はできたけど記憶力悪いから文系科目はあんま勉強してなかった。文系の大学通ってるくせに。

 

ていうか、基本的にほとんどのこと嫌いだったわ。

 

ぼくはあんまり好奇心がない。ものごとに興味がわかないのだ。いや、そういうことにしているのかもしれない。

 

僕が思うに、好奇心がつよいやつって、なんでも器用にこなすやつか、とんでもなくメンタルがつよいやつじゃないかな。

 

なんでも器用にこなすやつは小中高で圧倒的にもてるな。なんでもできんだもん。そらかっこいいわ。大学生になってももてるやつはもてるけど、小中高のときほどじゃないかな。

 

とんでもなくメンタルがつよいやつ。だいたい変態。あほが多い。おとなになるととんでもなく活躍するひとにはこのタイプが多い気がする。あとナンパ野郎。

 

彼らは人生楽しいんだろうな。

 

いや、俺だって楽しいよ?でも楽しい時間の割合は絶対彼らのほうが多いだろうな。

 

てかあたらしいことすんのってエネルギーつかうんだよね。体力なくて普段省エネで生活してる俺にとっちゃきっついわぁ。

 

できることならいまの環境のまま一生過ごしたい。楽にいきたい。

 

正直みんなと一緒にふつーに就職して、会社で頑張って仕事してっていうのが楽な選択だとおもう。

 

いや、サラリーマンがらくって意味じゃないよ。いま、何も考えずに大学に通うことが楽なんだろうなってこと。

 

要は思考停止だよねっていう。

 

サークル行って、酒を飲んで、カラオケでオールして、それで適当な会社はいっちゃうのはほんとやばいとおもう。

 

結構周りにいるんだよな。

 

あと、とりあえず留学するやつ。

 

その留学にはどんなメリットがあんの?それ親の金だよね。や、だからってバイトして金ためろとはいわないけど、っていうかそのほうが時間の無駄だし、そうじゃなくて別に日本でできることたくさんあるからそっちやったほうがコスパよくない?

 

目的があんなら全然いいよ。てか尊敬するわ。また一年後に会おうな。

 

でもこれに関しては自分の理解がたんないだけかも。だれかおしえてちょ。

 

ま、でも大学入ってからは結構あたらしいことするようになったわ。思考停止がこわいから。

 

ブログもそのひとつ。

 

まわりにブログやってるやつなんていない。ネット上で同じ大学だってわかったひとはいるけど、知り合いにはただのひとりもいない。隠してるだけかもしんないけど。

 

まあそれはいいんだけど。ブログ始めてよかったなあって思う。

 

アクセス数はそんな多くないけど、反応をもらえるのはうれしい。いや、こんな拙いブログに現時点で読者が35にんもいるのは奇跡じゃないか。ありがたい。

 

感情の吐き出し先ができたのもよかったなあ。いままではもやもやしたまんまだった感情がかたちになってくのとか。あと、そういう記事にアクセスが集まるのもうれしい。

 

ほんっと、できないこと多すぎてやんなるけど、がんばってこう。

 

感情の垂れ流しになっちゃって申し訳ない。あと途中から一人称が俺になっちゃった。すまそ。

広告を非表示にする