猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

リクナビ・マイナビはもう古い?就活生におすすめな就活支援サービス5選

就活生の皆さん、エージェントサービスには登録していますか?リクナビには登録してるよ!という声が聞こえてきそうですが、今の時代、もうリクナビは古いですよ。ここでは各就活エージェントサービスと比較して、就活生に絶対にオススメなサービスを紹介していきます。ぜひ、自分に合ったサービスに登録してくださいね。

 

 

 

f:id:totaltenbosslove:20161212173435p:plain

 

リクナビマイナビがもう古い理由

いままでは就活をするにはまずリクナビに登録するという流れが一般的でした。それは、リクルートが就活市場において圧倒的なシェアを持っていて、就活に関する情報量が飛び抜けていたから。

 

しかし、昨今では企業の情報はネットで検索すれば出てくるようになり、口コミサイトなんかも発達してきました。そう、インターネットの発達が、リクナビマイナビの優位性を揺るがしてきているのです。

 

これに加え、近年は働き方が多様化しつつあります。前時代的な終身雇用制度は機能しなくなりつつあり、企業の寿命は人間の労働寿命よりも短くなっていると言われています。また、電通社員の過労死問題も大きく世間を騒がせ、働き方を見直し本当に自分のやりたい仕事をやろうという意見があちこちで発せられるようになりました。

toyokeizai.net

 

こういった流れにより、リクナビマイナビのようなマス向けのサービスよりも、個々人のニーズに合った就活支援サービスを利用することが重要になってきているのです。

 

 

就活生に知ってほしい就活支援サービス

サポーターズ

f:id:totaltenbosslove:20161212175730p:plain

URL:https://supporterz.jp/?fid=43925

インターネット領域において事業開発を行うベンチャー企業である株式会社VOYAGE GROUPの子会社である株式会社サポーターズが提供している就活支援サービス。「サポーターズ」は、就職活動を控えた学生が事前に「サポーターズ」に無料会員登録をすることで、企業が指定した説明会や懇親会などへ参加する際に、企業から就職活動資金の一部を「支援金」としてサポートを受けることができるサービスです。学生は、就職活動資金に対する負担が減り、より積極的に就職活動に取り組むことができます。また企業は、会いたい学生と直接連絡を取り、主催するインターンシップ説明会や会社説明会などに学生が実際に参加した場合のみ、サポートとして支援金を支払うため、効率的な採用活動を行うことができます。

 

ここで紹介されている企業はベンチャー企業が多いです。なので、自分の力を試してみたいという学生にはぴったりです。就活中はバイトもできず、交通費もかかるので、支援金という仕組みはとてもありがたいですよね。詳しくはこちらからどうぞ(https://supporterz.jp/?fid=43925)。

 

ビズリーチ

もともとはハイクラス転職サービスだったのですが、最近では新卒領域にまで事業の幅を広げてきています。お勧めしたいのはふたつ。

ニクリーチ

29reach.com

文字通り肉を食べながら企業の人事の方とお話するだけで就職活動になってしまうという面白いサービスです。ベンチャーが多めなので、挑戦思考の学生にはぜひおすすめしたいです。ランチを一緒に食べるだけで内定が出ちゃうかも?

詳しくはこちら↓

 
ビズリーチキャンパス

br-campus.jp

ビズリーチキャンパスは大学生と社会人がそれぞれ登録し、自分の大学のOBさんにお話を聞くことができるサービスです。詳しくお話を聞きたいけど知らない人に会うのはやっぱり勇気がいるなと感じる方にはぜひ使っていただきたいサービスです。こちらのサイトにログインすると自分の大学のOBさんがどんな人で、どんな会社に勤めているのか一目でわかるので、ある程度その人のことを知ってからOB訪問をすることができます。また。大学ごとにイベントを定期的にやっているため、社会人がより身近に感じられるサービスになっています。詳しくはこちら↓

 

 

リンクアイ

www.link-i.co.jp

リンク&モチベーションの子会社である、リンクアイが行っているサービスです。学生には一人ひとりメンタ―がつき、自己分析や企業研究を手伝ってもらえたり、リンクアイ限定の非公開ルートで企業を紹介してくれます。また、リンクアイのサービスの一つであるBRIDGE-i(ブリッジアイ)は自分がどういう人間で、何が向いていて、何が嫌いなのかなど、自分でも気づかない自分のことを深く知ることができる優れものです。ぶっちゃけこの中だとダントツで勧めたいです。

 

 NewsPicks

f:id:totaltenbosslove:20161212191922p:plain

 NewsPicks(ニューズピックス)は簡単にいうとニュースのキュレーションサイトで、自分が気になった記事はピックといって保存すると同時にコメントをつけることができます。堀江貴文や落合陽一など著名人も多数利用しており、様々な人のコメントを読むことができます。時事問題の宝庫なので、学生が社会勉強をするには絶好の場であるといえます。有料会員は月額1400円取られるんですが、会員限定記事が面白すぎて余裕で払っちゃいます(笑)

newspicks.com

 

まとめ

いかがだったでしょうか。就活支援サービスと一言でいっても多種多様なものがあることが分かったと思います。自分に合った就活支援サービスを使って、本当にやりたいことが見つかれば幸いです。

 

こちらもどうぞ。

totaltenbosslove.hatenablog.com

totaltenbosslove.hatenablog.com

totaltenbosslove.hatenablog.com

 

広告を非表示にする