猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

猫好きの猫好きによる猫好きのための空間

大学生でもクレジットカードは絶対必要である理由はこれだ【おすすめ・評判・メリット・デメリット】

こんにちは!

大学生と言えば酒、カラオケ、ボーリングなどなど、色んな出費がかさむお年頃ですよね。私も、大学時代は典型的なダメ学生でした。

totaltenbosslove.hatenablog.com

 そこで今回は、そんな金欠気味の学生がクレジットカードを作るべき理由、おすすめのクレジットカードの4要素、さらにはおすすめのクレジットカードを紹介していきたいと思います。

なぜクレジットカードを持つべきか

みなさん、クレジットカードにどんなイメージをもっていますか?

「こわい…」

「お金を使ってる感覚がない…」

「大人のアイテム」

などなど、結構マイナスなイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、それらは大きな間違いです。実は、常に金欠気味な大学生の悩みを解決してくれるのがクレジットカードなのです。

クレジットカードを持つ6つのメリット

では、クレジットカードを持つメリットとは具体的になんなのか。

ひとつひとつわかりやすく紹介していきたいと思います。

数パーセントが還元されるので、現金で支払うよりもおトク

クレジットカードで支払うことで支払った金額の数パーセントが返ってきます。

常に定価よりも商品を買えるようになるのです。

これは日用品もそうですが、1人暮らしであれば光熱費なんかにもポイントが付きます。銀行引き落としにしてクレジットカードで支払えば、毎月勝手にポイントがたまっていきますよ。

いまではほとんどの店舗でクレジットカードが使えるので、現金で払っていたものをカードにするだけでびっくりするくらいの金額が浮きます。

優待を受けられる場合がある

特定のカードを使うと、デパートやカラオケ、レストランなどで割引を受けることができます。たとえば人気のエポスカードを使えば、SHIDAXが30%オフになります。これ、知ってるか知ってないかでかなり違うと思いませんか?

支払金額を管理できる

クレジットカードは支払い額が確定すると、その月の支払い履歴をインターネットで確認することができます。これによって、自分が何にいくら使っていたのかが一目瞭然になります。家計簿いらずですね。

現金で支払ってもレシートを受け取れますが、いちいちとって置いたりしないですよね?それを自動で管理できるのはとても便利です。

支払いを先延ばしにする

最近、ZOZOツケ払いやCASHなど、手元にお金がない人向けのマイクロファイナンス(小口融資)サービスが流行っています。これらに関して興味ある方は詳しくはこちらをどうぞ。ZOZOツケ払いはZOZOTOWNでの支払いを手数料を支払うことで2か月先延ばしにすることができるサービスで、CASHは手元にあるアイテムの画像を送ることで最大2万円をすぐに借りることができるサービスです(CASHは現在サービス休止中)。

totaltenbosslove.hatenablog.com

 これらのサービスは今欲しいものがあるけどお金がない…という人向けに高金利でお金を貸し出すというビジネスモデルなのですが、クレジットカードを持っていればそもそもこんな高い金利を支払う必要ないですよね?

 

たとえば、クレジットカードは支払日を次の月の月中か月末かで選べるのですが、支払い日を月末に設定すると、今月初めに買ったものの支払いは来月末になるので実質2か月程支払いを待ってもらえたことになります。これには当然金利はかかりません。さらに、どうしても支払えなければ分割支払いもできるので安心です(3回以上の分割にしてしまうと金利が発生しますが、2回払いなら無料なのでそれもありがたいですね)。

支払いをスムーズに

なかなか財布から小銭が取り出せない、急いでいるのに前の人の支払いがなかなか終わらずイライラ…という経験は誰しも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。カードで支払うようにすることで面倒な小銭も出ませんし、支払いも一瞬で終わります。だいたい電車はスイカで乗るのに買い物は現金にする意味が分かりません。毎朝現金か切符で改札を通っていたら駅のなかは今以上に混み合いますよね(笑)

財布を落としたとしても安心

クレジットカードはすぐに利用停止にすることができます。つまり、財布を落としても損害を最小限に抑えることができるのです。現金がたんまり入った財布を落としてしょんぼり…ということもなくなりますね。

クレジットカードを使う2つのデメリット

では今度はクレジットカードを持つデメリットも紹介してみましょう。

 現金を使っている感覚がなく、使いすぎてしまう

クレジットカードを使っていると現金を支払わなくてもお買い物ができるので、魔法のカードのように思えてしまうようになるかもしれません。

ですが実際にはしっかりと金額分差し引かれているので使いすぎには注意しましょう。

また、さきほどメリットの方で分割払いができることを挙げましたが、それと似たような支払い方法でリボ払いという方法があります。こちらはアホみたいに金利が高いので全体に利用しないようにしましょう。キャッシングにも手を出してはいけません。この2つをするとクレジットカードを使うメリットが吹き飛んでしまいます。

店によっては使えないところもある

これが意外と不便だったりします。使えない店があるために現金も一緒に持ち歩かなくてはいけません。たとえば居酒屋のランチ営業とかだとたいてい使えません。日本がカード社会に完全に移行しないのは飲食業界の現金主義的なところが大きいのかもしれません。まあ、手数料かかりますし渋る気持ちも1ミリくらいはわかりますが。それ以上に店側にとってもメリットがあるんですけどね。

また、VISA限定だったり、海外ではJCBがあまり使えないなど、ブランドが違うと使えなかったりもするのが不便ですね。

 

 さて、クレジットカードのメリットデメリットはこんなところかなと思います。

これを読んでクレジットカード持ちたいな…と思ってくれた方は、これからご紹介するクレジットカードを選ぶ上での重要な4つの要素を踏まえたうえで、好みのクレジットカードを選んでいただければと思います。

 

クレジットカードを選ぶ際の絶対条件

クレジットカードを選ぶ時には、絶対に守らなくてはいけない条件があります。

基本的には好みのものを選んでいただいて結構なのですが、これからご紹介する条件だけは守るようにしてください。理由も併記します。

年会費無料のものを選ぶ

お金のある社会人ならまだしも、学生が年会費有料のカードを作るメリットはほとんどないです。そもそも学生用のクレカは年会費無料のものが多いですが、念のため。

また、年会費有料の場合でもポイント還元率が良く、トータルでみたらオトクという場合もあるかもしれませんが、学生のうちはそこまで大きな金額を使うこともないでしょうから、おとなしく年会費無料のものを選びましょう。

ポイント還元率がいいものを選ぶ

これも大事ですね。還元率が1%のものと2%のものとでは貯まるポイントは2倍違いますからね。ただ、カードによっては優待で特定のお店が安く使えたりするので自分の生活圏との兼ね合いを考えてカードをつくるといいでしょう。

 

…以上。これだけです。クレジットカード比較サイトなんかをみると長ったらしくいろいろ書いてありますが、学生が気をつけるべきは主にこの2つでしょう。

 

大学生がクレジットカードを持つならこれ!

ここからは学生に絶対オススメのクレジットカードを紹介していきたいと思います。

ご参考になれば幸いです。

楽天カード

 楽天カードってどんなカード?

12万人を対象に調査した利用者満足度で8年連続ナンバーワンを獲得しているカードです。J 川平がCMをやってるカードでもおなじみかと思います。

f:id:totaltenbosslove:20170706232641p:plain

このカードの魅力はなんといっても高還元であること。

通常の利用でも1%つき、楽天市場でお買い物をする際にはポイント4倍、町の加盟店での利用でもポイント3倍になります。また、楽天はちょくちょくポイント10倍キャンペーンをやるので、それはそれはおそろしいことになります。

また、海外保険がついていたりと、万人向けの優良クレカだと言えます。

一方で、大量の宣伝メールが届いたり、ネットでの評判が悪かったりしますが、総発行枚数1400万枚という圧倒的な多さによる部分もあるでしょう。

楽天カードはこんな人にお勧め

ネットショッピングはAmazonじゃなくて楽天派!という方には間違いなくお勧めです。もともとポイントも含めると楽天のほうがお得なことが多いですが、楽天カードを作ることでさらにお得になります。

楽天を使わない人でも還元率のいい、万人受けするクレジットカードです。

お客様の声

 以下のサイトで口コミを確認することができます。

bbs.kakaku.com

 

エポスカード

「エポスカード」の画像検索結果

エポスカードってどんなカード?

エポスカードはマルイが発行している流通系クレジットカードです。

上に楽天カード顧客満足度ナンバーワンだと書きましたが、実はその調査対象にエポスカードは含まれていません。個人的には楽天カードを超えているものをもっていると思っています。

マルイでのお買い物は年4回の優待期間中10%オフになったり、カラオケやレストランで最大30%の割引を受けられます。還元率自体は0.5%と大したことありませんが、補ってあまりある優待特典が受けられるのです。

海外保険もついているので海外に行くときも安心です。

こんな人にお勧め

マルイでよく買い物するよーという人には文句なしにおすすめです。

また、普段あまりネットショッピングをしない方やそもそもお買い物をあまりしない方にもおすすめのクレジットカードとなっています。

大学生が良く使うカラオケなどの施設で割り引きが受けられるのもうれしいですね。

お客様の声

口コミを以下のサイトで確認することができます。

review.kakaku.com

私自身、お買い物をしていたときに店員さんに勧められて深く考えずに申し込んだのですが、満足度が非常に高いです。あのときポイントに釣られて良かったです。(笑)

いまならネットから申し込むと5000ポイント貰えるみたいです。

www.eposcard.co.jp

 

まとめ

大学生がクレジットカードを持つべき理由、クレジットカードの紹介をしました。

少しでもお役に立てれば幸いです。