スマログ

人生を賢く(スマート)に生きるためのヒントを記録(ログ)したサイトです

【通信教育・口コミ・評判】Z会の通信講座だけで受験は大丈夫?という疑問に答えます

こんにちは。今回はZ会が提供する通信教育サービスについて、サービス内容や口コミ、メリット・デメリットなどを詳しく書いていきたいと思います。受験が控えている方や、いつも勉強をしないお子さんを見かねている親御さん、必見ですよ。

【2018年4月最終更新】

 

1.Z会の通信講座ってどんなサービス?

Z会の概要 

Z会ってなに?という方のためにざっくりと紹介します。

お子さまにより良い教育を提供したいと考えている親御さまのご要望に応え続け、幼児から大学受験まで、教材の質・難関校受験に定評あるのが【通信教育のZ会】です。

「小学校へ入学する前に基礎的な力をつけておきたい…」「先の受験を見据えて、力をつけることができるのだろうか…」 「中学受験を考えているけれど、習い事を続けながら志望校合格したい…」 「部活と勉強って両立できるのかしら…」 「志望校合格まで、今やるべきことって何だろう…」 幼児期から大学受験期まで、各段階で抱える悩みはそれぞれ。 お子さまにとって、今そして将来必要となる力は何かをとことん考え、 こだわりぬいた教材を提供しているのが、Z会の通信講座です。

 

Z会公式ホームページによると…

  • 幼児教育から大学受験まで、幅広いお子さまを対象に教材を提供。
  • 丁寧な添削指導で、通信教育であってもお子さま一人ひとりに合わせた指導が可能。
  • 「考える力」をはぐくみ、基礎の把握から発展的な内容まで段階的に学習可能。
  • 自宅にいながら、Z会講師の質の高い授業を受講可能。(高校受験コース、中高一貫コースなど)
  • 充実したサポートサービスがあるので、安心して学習を進められる。
  • 東大、京大をはじめとする難関大学合格に圧倒的な実績。

というところが主なおすすめポイントのようですね。

何種類あるの?

大きく幼児コース、小学生コース、中学生コース、高校生コース、大学生コースがあり、その中でも受験コースとそれ以外で分かれています。様々なニーズに対応した幅広いコースが用意されているようですね。 

f:id:totaltenbosslove:20180326185524j:plain


2.口コミをまとめて紹介

ここからはZ会の通信講座に関する口コミをまとめて紹介していきます。必ずしも使用している本人がではなく、親御さんが代わりに答えているものも多いですがご了承ください。


小学生

いい評判
  • 小学3年生中学受験コースを受講しましたが、中学受験問題の入門編のような問題も多く、教材の中身は大変良かったです。また学校での勉強を先取りした内容でもあるため、学習効果は総じて高いと思います。(成績上位の小学生)

  • 塾に比べると大変リーズナブルだと思います。半年や1年払いだと割引もあるので、ずっと続ける人にはお得だと思います。(成績中上位の小学生) 

  • 電話で直接相談でき、適切なコースどりなどを丁寧に応対してくれました。高度な内容だと思いますが、余分な教材が無く、他より若干高いかもしれませんが、質的には割安だと思います。(成績中位の小学生) 

いまいちな評判
  • 自分のペースに合わせてできるところがいいのですが、親が声かけして進めさせないと、怠惰な気持ちの時や、学校の宿題が多いときにに遅れがちになります。そこのところは、親がフォローしています。(成績中上位の小学生)

  • 全科目揃っていると考えれば極端に高くはないが、最近は同種の参考書も出始めているのであえて選ぶ必要はそこまでないと感じた。低学年向け、そして特に受験向けではないにもかかわらず首都圏の受験に偏りすぎているきらいがあると感じた。(成績中上位の小学生)

  • 通いだと送迎が大変なので、家で都合のいいときにできる通信教育は親としても楽です。ただ、子供が簡単な問題でつまずくとついイライラしてしまって怒ってしまうのでそこは対応が難しいと思いました。(成績中位の小学生)

高校生

いい評判
  • 学校の進み方に合わせて教材が届くように変更できます。映像授業を選択していましたが、好きなときにみられるので使いやすいです。月一回に添削課題があり、解き方などを確認したりできます。iPadのアプリがあり、そこにメールが届きます。また、アプリ内で質問ができるようになっていて、教材の写真やどこがどうしてわからないのかを送ると何日かした後に回答が届きます。(成績中上位の高校生)

  • 小論文をしています。文章の書き方など初めて学習する内容でしたがどこがダメで、そこはこうすればよくなるなど具体的に添削して頂いた。質問にも具体化に答えてくれやる気につながった。学習塾に比べれば格安です。分割や一括払いなど支払いかたも選べ、お得だと思います。時間がある時に自宅で取り組める所もいいと思います。(成績上位の高校生) 

  • 自分のペースで学習できることがとてもよかったと思います。家族で過ごす週末や習い事にあわせて,学習の進み方を調整できました。添削問題をためることもありましたが,あまり気にすることなく自分のペースでこなしていけたことがよかったです。(成績中上位の高校生) 

  • 教材は自分の志望校に合わせて選べます。それに沿った映像授業がipadで見れるのでわからない時に活用出来るようになっています。ただうちは途中からの受講だったのでついていけないところもありました。料金は通常の塾と比べるとかなり安いと思います。自分の志望校や得意科目不得意科目など、いろいろ追加したり減らしたり出来るのでそれによって費用も変わってくると思います。(成績下中位の高校生)

いまいちな評判
  • 受験勉強にのみ使用したので、入会した当初は支払うだけでどうなのか?とは思っていましたが、実際しっかり使用し、志望校に合格できたので料金については満足です。Z会の高校コースの仕組みもあまりわかっていません。サポート態勢がどうだったのかも…実際3年生になってから教材を開けて進めていったにもかかわらず、良く考えてみれば都度のフォロー等はなかったなと思います。(成績上位の高校生) 

  • 自己管理が出来る子供には費用も安くすむしとても良いと思います。ただうちの子にはきちんと管理してくれる塾の方が合っていました。塾で受講しない科目だけやるとか通信と塾を上手く使い分けてやるのがいいと思います。(成績下中位の高校生) 

  • 丁寧な添削指導は役に立ったかなとちょっとだけ思います。センターはもっと質を上げてください。どちらかというと二次試験に沿った感じでした。センター用ならセンター試験に沿った問題を作ってほしかったです。(特に地理)難しくすればいいというわけでもないんじゃないかなーと思いますが。(成績中上位の高校生) 

 

3.メリットとデメリットを見ていこう

口コミを見ていると、Z会は教材がいいところが主なメリットな一方で、サポートがいまいち・参考書を買うだけの時と比べて料金が高いといった欠点があるようですね。また、同じく通信教育サービスを提供しているスタディサプリと比べると割と成績上位層の学生の利用者が多いのかなと感じました。ここからは前の口コミを踏まえ、ざっくりとメリット・デメリットをまとめていきます。

f:id:totaltenbosslove:20180326185647j:plain


メリット 

コンテンツ

やはりずっと昔から通信講座をやっているだけあって、教材の質は他の通信教育でもピカイチですね。私も中学の頃からZ会の通信講座を利用していたのですが、がっつりと記述をしなければいけない問題ばかりでしっかり作りこんでいるなあと思った記憶があります。 


ブランド力

通信教育サービスを提供している会社の中では、ブランド力はナンバーワンです。セキュリティに関しても安心ですし、合格実績も申し分ないですね。 


値段が安い

やはり通信教育なので、塾に通うのと比べて値段が安いです。以下の記事でも解説しているのですが、塾に通う時と比較すると3分の1以下になります。スタディサプリと比べると少し高めにはなりますが、記述式の問題、教材の質の高さ、コストなどを加味すると値段相応の価値はあるのではないかと思います。

totaltenbosslove.hatenablog.com


デメリット

今度はデメリットについても紹介していきます。 


強制力がない

やはり通信教育の宿命ですが、やる気がないとせっかく申し込んでも続かないという問題はありますね。実際口コミを見てもやる気が続かないからだめだという声が多数見られました。毎回言わないと勉強できないというお子さんを持つご家庭であれば塾に通わせた方がいいかもしれません。逆に、自分をしっかりと管理できるお子さんであれば料金も抑えられる通信教育はおすすめです。 


サポートが少ない

これも通信教育の宿命ですね。しかし、口コミにもあるように、Z会iPadでわからないところを質問できるとのことで、他の通信教育に比べればサポートはしっかりしている方なのではないかなと思います。 

f:id:totaltenbosslove:20180326185738j:plain


4.【まとめ】中学受験・大学受験でも使える?

 以上、通信教育のZ会の紹介でした。通信教育の特性を把握し、自分(もしくは自分の子)に適した学習方法を見つけていくのがいいのではないでしょうか。自分でしっかりと計画を立てられる方であれば通信教育だけでも受験は乗り越えることができると思います。

少しでも興味がある方は以下のバナーからより詳しい情報を見てみてはいかがでしょうか。今から4月30日(月)までに小学生コースの資料請求をしていただいた方には入学・進級前の学力診断ができる『国語・算数チェックテスト』をもれなくプレゼント!また、高校生コースの資料請求をした方には変わる大学入試を解説した『これからの大学入試の教科書』、Z会が出題する問題や添削指導の特長がわかる『良問×添削』に加え、東大・京大志望の方には、それぞれの情報誌をお届け。さらに新高1生には『総まとめ 中学範囲復習ドリル』を、新受験生には問題冊子『今日からはじめる大学受験英語』をプレゼントしているようです。

また、他の通信教育との比較を知りたいという方は以下の記事もおすすめです。スタディサプリや進研ゼミとの比較をしています。

totaltenbosslove.hatenablog.com

totaltenbosslove.hatenablog.com

 

お読みいただきありがとうございました。お役に立てれば幸いです。